私立中学・高校へ行こう朝日入試相談会情報

男子校
奈良県

東大寺学園高等学校

6日制
3学期制
自転車通学可
ICT教育
長期休暇講習
人口芝グラウンド
食堂
スマホ持ち込み可能
中高大連携
ネイティブ教員
海外研修
カウンセラー
所在地
奈良県奈良市山陵町1375番地
アクセス
近鉄京都線高の原駅下車徒歩約20分。(学校直通バスあり)
電話
0742ー47ー5511
創立
1926年
校長
森 宏志
併設校
東大寺学園中学校
教育方針・
特色
1 基礎学力の重視 2 進取的気力の養成 3 豊かな人間性の形成 自由な環境の中で生徒の個性を伸ばし、自主性を確立させる。
スクール
ライフ
登校時間
8:30登校
週登校日
6日制
制服
なし
昼食
購買・食堂あり 弁当持参可
学校行事
教科外活動(5月)芸術鑑賞(6月) 高2修学旅行(7月)高2オックスフォード短期留学(8月)菁々祭(文化祭)(9月)高1進路講演会(11月)
修学旅行
2年生7月
ベトナム、台湾、北海道、九州など
5泊6日
環境・施設
図書館 情報教室 雑華ホール(食堂兼多目的ホール) 圓融館(ホール、視聴覚教室、陶芸教室) 人工芝グラウンド
主なクラブ活動
【運動部】陸上競技、野球、テニス、卓球、バレーボール、ハンドボール、バスケットボール、バドミントン、サッカー、柔道、剣道  【文化部】新聞、科学、園芸、囲碁将棋、写真、百人一首、歴史、電子工作、音楽、室内楽、美術、書道、クイズ、鉄道、折紙、数学、英語 【同好会】登山、マジック、MGA(ボードゲーム)、オセロ、チェス、情報、紅茶、暗号、ドラえもん、ポケモン、観賞魚、文芸、和太鼓
クラブ活動の記録
2021年度記録陸上競技部 奈良県高校陸上競技対校選手権大会男子総合3位 全国高等学校選抜大会県予選優勝(全国大会出場) 卓球部 全国高等学校総合体育大会奈良県予選シングルス優勝(インターハイ出場)硬式テニス部 全国高等学校総合体育大会県予選3位 百人一首部 奈良県小倉百人一首かるた大会1位(全国大会出場) 囲碁将棋部 全国高等学校総合文化祭団体1位 個人2位(全国大会出場)数学研究部 国際数学オリンピックロシア大会銅メダル 
学校PR

本校は自由な学園と言われています。確かに制服も校則もありません。しかし、それは表面的なことに過ぎません。私たちは生徒が個性を伸ばし、自主性を確立するのに自由は不可欠だと考えているのです。だから、ひたすらに従順であることを強要しません。不合理なもので縛りつけることもしません。生徒達が自らの意思で様々な可能性を追求することを切望しているのです。

進路実績
卒業者数
200名人
国公立大学
【国公立大学171名】京都大学76(50) 東京大学25(14) 大阪大学18(13) 神戸大学15(4)など ※( )内は現役合格内数
私立大学
【私立大学281名】同志社大学69(7) 立命館大学34(2) 早稲田大学21(3) 慶應義塾大学20(1)など ※( )内は現役合格内数
費用
入学金
200,000円

施設充実費 100,000円

授業料
662,000円

育友会・その他諸費 47,000円

奨学金・
特待制度

なし

留学制度
留学先
募集要項
募集人数

約40名

願書受付
2023 年1 月4 日(水)~1 月13 日(金)
受験料
20,000円 
選抜日時
2 月6 日(月) 8:35 入室
合格発表
2 月8 日(水) 10:00~15:00
入学手続き
2 月8 日(水)・9 日(木) 銀行振込
選抜方法
5教科(国語・数学・理科・社会・英語) 各教科100 点の500 点満点。英語は、リスニングを含む。 試験時間は社会のみ50 分、他は60 分。
調査書
提出必要
1.5次・2次試験
なし
転・編入
なし
帰国生
特別対応なし
入試結果
高校
専願
受験者数
213
合格者
184
競争率
1.2
最低点
255
併願