私立中学・高校へ行こう朝日入試相談会情報

男子校
兵庫県

報徳学園中学校

制服
6日制
2学期制
自転車通学可
学校内予備校
ICT教育
プール
自習スペース
人口芝グラウンド
バリアフリー
食堂
海外研修
所在地
西宮市上大市5丁目28-19
アクセス
阪急今津線「甲東園」駅下車徒歩20分
電話
0798-51-3021
創立
1911年
校長
元田利幸
併設校
報徳学園高等学校
併設校への
内部進学
あり
高校2年次、高校入学者と混合クラス
教育方針・
特色
未来に世界に通用する男子の育成 学習指導では、各教科においてきめ細やかでわかりやすい授業と手厚い対応により、希望進路の実現を支援します。電子黒板の設置などICT環境の整備とともに、生徒と教師の対話を重視した授業を積極的に導入し、教師が一方的に教えるのではなく、生徒がより多く発問できる授業を展開することで、学力とともに主体性・自主性を高めていきます。さらに本校では、語学研修や海外研修に関して多くの機会を用意しています。英語力を磨くだけでなく、海外の文化や生活を理解し、また現在の情勢に対する理解を即すことで、国際的な視野を養います。
スクール
ライフ
登校時間
8:20登校
週登校日
6日制
制服
あり(夏・冬)
昼食
弁当持参
学校行事
体育祭(5月)・文化祭(10月)六甲強歩大会(11月)、マラソン大会(12月)
修学旅行
3年生3月
沖縄
3泊4日
環境・施設
図書館・ICT環境・クラブ用練習場 人工芝グラウンド
主なクラブ活動
【運動部】軟式野球、ラグビー、テニス、バスケットボール、サッカー 卓球、体操競技、陸上競技、水泳、ワンダーフォーゲル、 柔道、剣道、弓道、相撲、少林寺拳法【文化部】理科研究部、美術、放送、吹奏楽、社会化研究、書道、数学研究、囲碁・将棋、園芸
クラブ活動の記録
全国中学校相撲選手権大会 個人戦 出場、全国中学校体操競技選手権大会 団体7位、全国中学生少林寺拳法競技大会 出場
学校PR
[スポーツの盛んな進学校]として、勉強にクラブ活動に頑張っている生徒が多くいます。 難関大学を目指す者、全国大会優勝を目指す者が切磋琢磨しながら自分の実力を高めていける場所が報徳学園です。
進路実績
卒業者数
394人
国公立大学
【国公立大学57(52)名】大阪大学3(2)、神戸大学1(1)、岡山大学1(1)、和歌山大学2(2)、鳥取大学2(2)、島根大学2(2)、徳島大学3(2)、香川大学1(1)、愛媛大学1、静岡大学1(1)、滋賀大学2(2)、兵庫県立大学2(2)など
私立大学
【私立大学650(634)名】関西大学41(38)、関西学院大学18(13)、同志社大学15(8)、立命館大学23(22)、近畿大学73(64)、京都産業大学20(15)、甲南大学22(19)、龍谷大学43(35)、 早稲田大学1(1)、明治大学17(16)、青山学院大学1(1)、立教大学2(2)、中央大学5(3)、法政大学8(8)など
費用
入学金
200,000円

入学時納入金 595,000円

授業料
ひと月あたり35000円

ひと月あたり
教育施設充実費6,000円
冷暖房費1,000円
生徒会費1,000円
PTA費500円
クラブ後援会費1,000円

奨学金・
特待制度

Ⅱ進コース合格者の中で、人物優秀で入試の高得点者の中から認定

留学制度
留学先
アイルランド
学年
2年
内容
語学研修
費用
30万~50万
募集要項
募集人数

1次:Ⅱ進15名、Ⅰ進85名
1次午後:Ⅱ進10名
2次AB:Ⅱ進10名、Ⅰ進40名

願書受付
受験料
20,000円
選抜日時
合格発表
入学手続き
入試結果
1次Ⅱ進
募集人数
15名
受験者数
15
合格者
7
競争率
最低点
185
1次Ⅰ進
募集人数
48名
受験者数
48
合格者
44
競争率
最低点
100
1次午後Ⅱ進
募集人数
10名
受験者数
31
合格者
21
競争率
最低点
126
2次AⅡ進
募集人数
5
受験者数
45
合格者
25
競争率
最低点
181
2次AⅠ進
募集人数
20名
受験者数
48
合格者
44
競争率
最低点
85
2次BⅡ進
募集人数
5名
受験者数
17
合格者
11
競争率
最低点
185
2次B
募集人数
20名
受験者数
21
合格者
18
競争率
最低点
82